« ゆったりとしてる | Main | 友、遠方より来たれり/chocolat&akitoとMattson2 »

2016.03.06

活版印刷とイベントのお知らせ in 博多


昨年末、博多天神にある雑貨と書籍販売をするカフェから栞(しおり)のデザインのご依頼を受けた。聴けばワークショップ配布用グッズになるのだという。イベント当日がちょうど帰省と重なってしまったこともあって、顔を出せないばかりか余丁をも受け取り損ねていたのだが、開催終了3ヶ月後の先日別件の打ち合わせでやっと頂戴が叶った。

活版印刷で刷るということと開店一周年の記念品も兼ねるということから、楽し気なもの+細かなイラストにしてみたのだが、その上がりの素晴らしさにブッ飛んだ。自画自賛の話ではなく印刷が、である。(もちろんイラストもいいですよ)

ここ数年のゴシックやヨーロピアン・シャビー、オールドインダストリアルやブロカントといった戦前のオーセンティックスタイルのリバイバルに伴ってか、グラフィック業界隈では活版印刷の見直しが進み、これで刷られた名刺を頂戴することも増えた。出っ張った版を紙に押し付けてプリントするため文字に凹みができ、独特な風合いが得られる。おそらくこのノスタルジックな雰囲気が再評価に繋がっているのだろうが、イラストがなされたものを見る機会はあまりない。担当のMさんは大好評でスタッフ間でも取り合いになったんですよと言ってくれたが、この上がりを見る限りあながちお愛想でもないように思える。


Dsc_0005


3階調の茶色い厚口上質紙ともすごく相性が良い。しっかりとディテイルを出すために職人さんが2回重ねて刷ってくれた賜物らしい。原寸より更に縮小されたイラストがくっきりと凹凸の陰影を見せつつ再現されていて激しく感心してしまい、打ち合わせを中断してしばらく見入ってしまった。

このブックカフェ『solid & liquid』で今月トークイベントを開催する。福岡に来て3回目、昨年のシカシマサイクルから1年ぶりのセッション。書籍雑貨の売り場面積に匹敵するとても潤沢な空間のカフェスペースなので、キャンセル待ちというようなご無礼はないかと。なんて忖度しといてガラガラだったらどうしよう。みなさんのご来場を心よりお待ちしております!


【FLAT HOUSE meeting】

■ 日時:3月19日(土)
   18:15~20:00(17:45開場)

■ 場所:天神イムズ4F『solid & liquid』
   福岡市中央区天神1−7−11

■ 参加費:1200円(1drink付)

■ 予約方法:お電話か直接店頭にて
      092-753-8135


http://blog.livedoor.jp/sltenjin/archives/1053238823.html


Dsc07542


|

« ゆったりとしてる | Main | 友、遠方より来たれり/chocolat&akitoとMattson2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20455/63297313

Listed below are links to weblogs that reference 活版印刷とイベントのお知らせ in 博多:

« ゆったりとしてる | Main | 友、遠方より来たれり/chocolat&akitoとMattson2 »